読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毒の巣窟

毒ポケモンの調整について書いてます

【削って】メガフシギバナの調整【回復】

ここ最近一番愛用しているメガフシギバナ(NNナメック)

f:id:poisonkei:20161114202125j:image

基本的な戦法は宿木を交えて

負担をかけていくことです。

宿木+ヘドロ爆弾の追加効果+光合成での回復。

ハマると本当に強いと実感できた調整です。

クレセリアをハメ倒したり

ヒードランに負担をかける、或いは

倒せたりと面白い型になりました。f:id:poisonkei:20161114202156j:image性格 穏やか

※目覚めるパワー炎理想個体

H157(252)B108(36)C120(0)D147(108)S114(112)

メガ後 157-×-148-142-169-114

技構成 ヘドロ爆弾 宿木の種

             目覚めるパワー炎 光合成

火力目安

ヘドロ爆弾でH252サーナイト 確2

H252マリルリ 確2(オボン込み)

H252ロトム 確3

目覚めるパワー炎でH252ハッサム 確2

H252ナットレイ 確2

抜群をつけばそこそこ火力は出ますし

交代を読んで宿木を打つことで

後続に負担をかけることもできます。

 

耐久目安

補正有りA252鉢巻きガブリアスの逆鱗で確2

補正有りA252鉢巻きハッサム

バレットパンチで高乱4

C252メガゲンガー

シャドーボールで高乱3

補正有りC252メガサーナイト

サイコキネシスで確2

補正有りC252眼鏡ヒードラン

マグマストームで確2

※眼鏡無しで高乱3

D4クレセリアサイコキネシスで高乱3

かなり固いです。光合成で回復が

間に合うことが多く、ハメ性能も◎

 

S …準速バンギラス抜き

ここまで振ることで多くの耐久型に

対して上から宿木を打てます。

このS調整が一番使いやすかったです。

 

今回は活躍したBVも用意しています。

NQKG-WWWW-WW56-NVV6

メガバクーダの大文字を受けての耐久等

頼もしいなと感じました。

ヘルガー対面で光合成してもよかったような気がします。

以上 メガフシギバナの調整でした。

 

【控えめトリル】メガゲンガーの調整【めざ岩】

ORASラストシーズンで愛用していた

トリルゲンガーの紹介です。

f:id:poisonkei:20161103152516j:image

電磁波を撒いてくるボルトロス

舞ってくるポケモンに強く、

トリルと道連れを上手く使えれば

本当に強い子でした。

性格 控えめ

技構成 トリル 道連れ 目覚めるパワー岩 ヘドロ爆弾orシャドボ

個体値 31-×-30-31-30-30(めざ岩理想個体)

努力値 H167(252)B101(8)C221(84)DS(160)

火力

めざ岩でファイアロー確1

メガリザY 高乱1

ウルガモス 確1

シャドボでガブリアス 確2

ヘド爆でH252化身ボルトロス 高乱2(オボン込み)

メガガルーラ 確2

耐久

補正有りA特化鉢巻きファイアローのブレバ 乱1(25%)

補正有りC特化珠霊獣ボルトロスの10万ボルト 確2

C特化ゲッコウガの悪の波動確2

珠持ちで高乱1

S メガ進化後 最速ガブリアス

 f:id:poisonkei:20161103152535j:imagef:id:poisonkei:20161103152546j:imagef:id:poisonkei:20161103152554j:image

技構成はトリル 道連れ 地雷枠のめざ岩は確定

(毒統一勢のフォロワーさんのを

参考にしためざ岩がほんとに強かった)

あとシャドボorヘド爆なのですが正直どちらもほしいです()

選出率も高く、よく活躍してくれました。

 

最初の方で述べた対ボルトロス については

初手電磁波をされることがほとんどで

電磁波→ヘド爆→10万→トリル

→ヘド爆で突破(痺れは運)

最速珠ボルトにはSで負ける為

殴り負けるか道連れで突破することに

なりそうですがトリルを貼ることが

できれば後続のSサポートにも

なりますので試合を大きく左右してくれます。
f:id:poisonkei:20161103152625j:image

以上、めざ岩トリルゲンガーでした。

 

 

大会参加パーティ決定!

10/29~より開催される大会の

参加パーティが決まりました。

ルールは10パートナーズ+ベストパートナー1匹

 

ベストパートナー【ペンドラー】+10パf:id:poisonkei:20161102011115j:image

それぞれ面白い型の子も育成しているので

活躍させてあげたいと思います。

応援よろしくお願い致します。笑

大会参加決定

さいずさん主催の

「属性杯~統一の頂点へ~」という

大会に参加することが決まりました!

 

私のパーティはもちろん

f:id:poisonkei:20161015162759j:image

毒統一です。

現在大会に向けて育成中。

フレ戦相手募集してます!

 

Twitter poison_poke_k

(雑記) ダブルバトル始めました。

今シーズン、というかここ最近
ダブルバトルに挑戦してます。

毒統一で!…というわけには
いかずダブル用のポケモン厳選

実際にしてみると物凄く
奥が深いルールだと思いしらされ
悪戦苦闘しております。笑
でも楽しい…

ダブル関連の記事も機会があれば
掲載していきたいなーと思っています^^
もちろん毒ポケモンについても←


久しぶりの更新がこんな雑記で申し訳ないw

進化の輝石ゴルバットの調整


f:id:poisonkei:20160505021827j:plain

毒タイプ屈指の受けポケである輝石ゴルバット
性格によって物理 特殊どちらの受けもこなせます。
他の受けポケモンとの差別化として
特性による壁や身代わり貫通が上げられます。
毒々を必中で打てることもポイントです。

今回は特殊相手を想定した型を紹介させて頂きます。

性格 穏やか 特性 すり抜け 持ち物 進化の輝石
技構成 毒々 羽休め 熱風 挑発orめざパ地面
努力値H244(181)B12(92)C4D244(138)S4
※()内は実数値、A抜け5v想定。
定数ダメージ軽減の為Hを奇数、
輝石の仕様上BD実数値は偶数にしてます。

因みに実数値は輝石適用でB138D207となります。

調整目安 火力 熱風
H252ハッサム確2(70%~83.6%)
H252メガハッサム確2(58.7%~70%)
H252エルフーン確3(39.5%~46.7%)
H252ナットレイ確2(50.8%~61.8%)

あくまでも鋼への打点なので火力は
弱点を突かないと低いです。
メインウエポンは毒々の蓄積ダメージですので、ヒードランにはめざ地面が
ない限りなにも出来ません。

耐久 C4サンダーの10万ボルトで確3(39.7%~47.5%)
※控えめC252で確2(54.1%~64%)
C252化身ボルトロスの10万ボルトで乱2(47.5%~57.4%)
命の珠C252ゲッコウガの冷凍ビームで確2(55.8%~66.2%)
C252メガゲンガーシャドーボールで確4(27%~32%)
C252メガサーナイトのサキコキネシスで確2(59.6%~70.7%)
C252メガサーナイトサイコショックで確2(79.5%~93.9%)
控えめC252メガボーマンダハイパーボイスで確3(33.7%~40.3%)
控えめC252メガガルーラの10万ボルトで確3
控えめC252ポリゴン2の冷凍ビームで乱3(30.9%~37.5%)
眼鏡控えめC252ヒードランマグマストームで乱2(45.3%~53.5%)
C4クレセリアサイコキネシスで確4(27.6%~33.1%)
C4クレセリアサイコショックで確3(36.4%~43%)
A252ガブリアスの逆鱗で乱2(45.3%~53.5%)
鉢巻き意地っ張りファイアローブレイブバードで確2(54.6%~64.6%)


耐久サンダー 耐久ボルトロスゲッコウガ
メガゲンガーといったメジャーな特殊ポケモンに強いです。
羽休めの回復が間に合うので、毒々で削るor熱風で時間をかけて倒します。
スイクンカバルドン等、補助技が読める相手に対しては挑発から入ることで起点回避をすることも重要です。

元々ポリゴン2が重すぎてフォロワーさんの勧めで
育成したのですが強かったです。
物理相手でもそれなりに耐久があるので
1発は耐えることも多いです。最低限、毒は撒けます。

クレセリアを難なく突破できることは大きいです。

火力不足で時間をかけた削りあいになることもあり(対ゲンガー…)
そこは根気強く粘って勝ちを拾っていきました。

毒の特殊受けといえばドククラゲドラミドロがいますが、
ぜひゴルバットも使ってみてください。

メガスピアーの耐久調整

f:id:poisonkei:20160501172346j:plain
メガ進化を獲得し個人的に
かなり気に入っているスピアー。
ほんとかっこいいです。
因みに嫁がC抜け理想色違いを爆誕させました!
(NNはワスピーター 分かる人には分かる)

特性適応力のおかげで
ガブリアスメガガルーラを等倍で
確2取れる火力は魅力です。

今回は弱味である先制技に少しでも
対抗できればと思い育成した
メガスピアーの紹介です。

性格 陽気 特性 適応力
技構成 毒突き 蜻蛉返り 守るor叩き落とすorドリルライナー
努力値H76(150)A100(183)B188(84)D4(101)S140(201)
※()内は実数値、C抜け5v想定。
Sはメガ時最速メガゲンガー抜き
メガ前準速70族+2(マンムーメタグロス等)

調整目安
火力 蜻蛉返り
B4振りガブリアス乱2(45.9%~54.6%)
補正有HB特化クレセリア乱2(45.8%~54.6%)

毒突き
H4振りメガガルーラ乱2(49.7%~59.6%)
H252振りウォッシュロトム確2(56%~66.2%)

ドリルライナー
H252振りヒードラン乱1(90.9%~107%)
B4振りドリュウズ確2(73.5%~87.5%)

叩き落とす
H252振りメガゲンガー確2(81.4%~95.8%)

火力は最低限、これ以上は落とせません。
守るを切ってドリルライナーと叩き落とすの
両立も充分ありだと思います。

ステルスロック等を蒔いた上で
得意のサイクル戦に持ち込み、
突破力を上げていく戦法が望ましいです。

耐久 補正A特化鉢巻きカイリューの神速で確2(73.3%~86.6%)
補正有A特化鉢巻きハッサムバレットパンチで確2(80.6%~96%)
A特化ガブリアスの逆鱗で乱1(98%~116%)
C特化メガゲンガーシャドーボールで確2(66.6%~78.6%)

積まれない限り先制技を耐えて反撃することが可能です。

以上、メガスピアーの調整でした。
物理受けカバルドン等と組ませてステロを蒔いた後
サイクルを回せれば有利な展開になります。


何かアドバイス等ありましたら
コメントにてお願い致します!